土地活用としてアパート経営を行いました

専門のサービスを利用して初めてのアパート経営

専門のサービスを利用して初めてのアパート経営プロに相談できるので順調に計画を勧められた土地を売らずにアパート経営を始めて良かった

父親から譲り受けた土地があったのですが、最初はこれを売却しようと考えていました。
けれども、土地活用で稼いでいる友人からアパート経営をしたらどうかとアドバイスされたのです。
最初は不動産経営なんてできないと思っていたのですが、もうすぐリタイアすることもあり、思い切ってやってみることにしました。
友人が利用しているサービスを紹介してもらうことができ、プランの計画から建築、管理代行業務まで一括で引き受けてくれるサービスを利用することができたことは幸いでした。
初めはわけも分からず始めたことでしたが、友人や担当の人から丁寧に説明を行ってもらい、土地活用としてアパート経営を選ぶことのメリット、自分がやらなければならないことが見えてきたのです。
そこそこ広い土地であったこともあり、20戸のアパートを建築することに決定しました。
夫婦でできる範囲で管理を行いながら、必要に応じて管理委託サービスを利用することにしてこの戸数に決めたのです。
不動産経営は初めてだったので、どういった建物を建てるべきなのか考えるところから大変でしたが、プロが細かい部分までアドバイスをくれながら話を進めることができたので、初めてでも安心して行うことができました。
そもそも、自分は一軒家にばかり住んでいたので、どういった内容であれば需要があるのか考えることが難しかったのです。